京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程 〈たちばなエクール〉  

心理学で変わる、じぶんの未来。

区分
通信制大学
所在地
京都 
分野
心理

インタビュー

原田 佳代(健康科学部 心理学科 通信教育課程 正科生卒業/看護師)
●心理学を学ぼうと考えたきっかけや動機
新人や現任看護師を教育する立場になったこともあり、心理学を学びたいと思うようになりました。医療現場はやりがいがある一方でストレスも多い職場です。仕事を続けられない看護師をサポートしたいという思いがありました。そこで、心理学と看護学を同時に学べる「たちばなエクール」への入学を決めました。

●たちばなエクールの授業の特徴
パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットでも視聴できる「メディア授業」は気軽に受講できるので、勉強が少し苦手だった私でも取り組みやすかったです。わかりにくいところや聞き逃したところがあれば、期間中何度でも受講できるので、私にぴったりの授業形態だったと思います。また、週末に集中して勉強していた私にとっては、24時間いつでも授業を受講できることもよかったです。

●これから学ぶ方へのメッセージ
「たちばなエクール」での学びは心理学や看護学だけでなく、毎日の生活に活かせる知識や教養が身につき、人間としての幅を広げられるきっかけになりました。授業内容も興味深いものが多く、楽しく勉強することができました。忙しい皆さんにとって、とても学びやすい環境になっていると思います。うまく時間を使えば、必ず卒業をめざせます!
京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程 〈たちばなエクール〉   インタビュー1

アクセス

学校名
京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程 〈たちばなエクール〉  
住所
〒607-8175
京都府京都市山科区大宅山田町34
電話番号
075-574-4335(通信教育課)
最寄り駅
JR東海道本線・京阪京津線・地下鉄東西線「山科」駅より大学行きバス運行〈約15分〉
地下鉄東西線「椥辻(なぎつじ)駅」から東へ徒歩15分

いますぐ 京都橘大学 健康科学部心理学科 通信教育課程 〈たちばなエクール〉   の資料を手に入れよう!